ESET Smart Securityを使ってみた

わかり安さNo.1。初心者にも安心のウイルス対策ソフトは断然コレ!!

ESET_Package

パソコンについて詳しくない、専門用語が難し過ぎてマニュアルを読んでもよくわからない、そんな人にイチ押しのウイルス対策ソフトがESET Smart Securityだ。

いろいろなウイルス対策ソフトを比較してみると、詳細な設定を自由自在にできて一見すごそうなのだけれど、とにかく設定画面が多すぎたり、用語が専門的で結局何ができるのかよくわからない、というソフトも多い。

そんな中、ESETは非常にシンプルな操作画面で一般的なパソコンユーザに必要なセキュリティの項目を網羅している。「コンピュータの検査」「アップデート」など、メイン画面を見ただけで使い方が直感的にわかる。設定画面もマウスでクリックするだけで、「有効」「無効」を切り替えられるので使い方は簡単、迷うことなく操作できる。

価格の面でも、今回比較した6つのソフトの中で最もお得なのが嬉しい。ファミリーセキュリティの場合、Windows、Mac、Androidから自由に5台選んで使えて、3年間使用できて、1台あたりに換算すると千円台というのは破格の安さだ。

こんなに安いと機能面が心配になるが、ウイルス検出力はNo.1と言っても過言ではないから驚きだ。スキャン中のパソコンの動作も非常に軽快で、作業の邪魔にならないのにしっかり働いてくれる。

とにかくセキュリティ対策が気になるが何から始めていいかわからないという人にも、パソコンを使ってバンバン作業をしたいから軽快に動くウイルス対策ソフトを探しているという人にもオススメできる1本といえるだろう。

eset_graph
製品名 ESETセキュリティソフト
※ESET Smart Security はWindows用の製品名
対応OS Windows / Mac / Android
利用可能台数 ESET ファミリーセキュリティ 5台まで ESET パーソナルセキュリティ 1台のみ
価格(税込み) ESET ファミリーセキュリティ 6,264円~
ESET パーソナルセキュリティ 4,104円~
備考 3年版7%OFFのキャンペーン中 4月17日まで

ESET Smart Security ダウンロード

ESET Smart Security ダウンロード

ESET Smart Security 他社比較 製品レビュー

ESETといえばとにかく「軽い」という評判だ。だが、もちろん軽いだけではなく、肝心のウイルス検出の性能が優れている。まずはESETの軽さを実際に体験してみた。

軽さで定評のESET。未知のウイルス検出力は国際的にもNo.1の実力。

ESET01

ウイルス対策ソフトを使っているとパソコンの動作が非常に重く感じられるときがある。

しかし、ESETは実際に使ってみても確かに軽く、ウイルス対策ソフトが動作しているのを忘れるくらいだ。インターネットのブラウジングもサクサクできる感じが嬉しい。

ESETではウイルス検出のためのコンピュータの全検査を「スマート検査」と呼んでいる。
スマート検査を実際に行ってみると、他のウイルス対策ソフトに比べて最も短い時間で検査が終了した。今回テストで仕込んでおいたウイルスもしっかり検出している。

もちろん、速いだけではない。ESETの検査方法は「アドバンスドヒューリスティック」というしくみを持つが、これはファイルの内部を直接検査してウイルスプログラムが含まれていないかを調べ、さらに仮想コンピュータで動作させてウイルスかどうかを特定するという方法だ。
こうした方法で調べるから、未知のウイルスもしっかり検出できる。この能力は国際的なウイルス検査機関であるAV Comparatives の最新テストで、「Advanced+」という最高ランクで評価されているからお墨付きとも言えるだろう。

eset_01

初心者、中級者に嬉しい!! メイン画面を見ただけで、使い方が直感的にわかる。

ESETの画面の印象は、とにかくシンプルで操作がわかりやすい、ということだ。

デザイン性を重視してやたらとわかりにくくなっているソフトが多い中、ESETならどこをクリックすれば何ができるかが直感的に理解できる。

eset_02

たとえば「コンピュータの検査」をクリックすると、さらに「スマート検査」「カスタム検査」「リムーバブルメディア検査」などが選べる。ウイルススキャンを始めるには、これらの文字をクリックするだけでよい。基本機能は大きな文字で、詳細設定は小さな文字で表示されているので、パソコンの初心者でもどこをクリックすればよいか迷子にならないで済むだろう。

設定画面は非常にシンプルでわかりやすい。各項目の「有効」「無効」を切り替えるには、文字の上をクリックするだけで良い。機能を無効にする場合は「○分間無効にする」「再起動まで無効にする」「自動的に有効にしない」などが選べて、有効に戻し忘れるという失敗も防ぐことができる。

eset_03

パソコン起動時に表示されるホーム画面のロボットはいささかどうかと思うが、気に入らなければ設定で簡単に消せる。ちなみに消し方は設定画面の下部のリンクから「詳細設定を表示する」をクリックし「ユーザーインターフェイス」の詳細項目の「グラフィックス」を選び「起動時にスプラッシュ画面を表示する」のチェックを外すという手順でOK。

こんなふうに各機能の詳細を自分で設定したい人のためには、詳細設定画面もきちんと用意されている。もっとも一般的なコンピュータのユーザーなら、初期設定のまま使用すればベストな状態に設定されているので安心して使って良いだろう。

注目の機能はコレ。「アンチステルス」「ボットネット保護」「フィッシング対策」。他にも安心の機能が盛りだくさん。

ステルスウイルスとはウイルス対策ソフトに発見されにくくするため、自身のプログラムを巧みに組み替えたり、不要なコードをはさんで、古い定義ファイルでは検出されないように工夫されたウイルスのことを指す。正常なファイルを装ってシステムに長く潜んでいるため、ステルス(隠れる)という名前で呼ばれる。

eset_06

アンチステルス機能はステルスウイルスを発見、駆除するための機能で、ESETの検査技術がファイルの内部まで細かく分析する手法を取っているために可能になっている。

ボットネットとは悪意のあるプログラム(ボット)に感染して、知らない間に他のコンピュータを攻撃するゾンビマシーンにされてしまったコンピュータのネットワークを意味する。
ボットはロボットの略語で、ボットプログラムを通じて遠隔操作することから名付けられた。ボットネット保護はパーソナルファイアウォール機能を使ってボットネットの指令サーバーとの通信を遮断し、感染をブロックするしくみだ。

他にもIDS(侵入検知システム)、電子メールクライアント保護、迷惑メール対策、フィッシング対策、ペアレンタルコントロールなど、総合セキュリティソフトとして必要な基本機能が備わっている。

基本設定や使用方法が難しくなく、しっかりウイルスを検出して隔離、削除し、さらに基本的なセキュリティ機能がきちんと備わっている。そして価格が驚くほど安い。これがESET Smart Security をイチ押しでお勧めする理由だ。

ESET Smart Security ダウンロード

ESET Smart Security ダウンロード

このページの先頭へ